MacBook Pro 13 inch (Mid 2009) + SSD

MacBook Pro 13 (Mid 2009) にお古の SSD/SLC (SAMSUNG MCCOE64G5MPP-0VA) を追加しました。

ディスク関連のパフォーマンスアップは Xbench の数値以上に SSD 化の効果は大きく感じました。
FileVault でユーザのホーム領域を暗号化していても、起動までの時間はかなり早いです。
また、HDD の時には MacBook Pro を傾けた時にヘッドが待避する音なのか “カタっ” という音が
したものの、SSD ではこんな動作も無縁で稼働中の移動にもストレスを感じません。
SSD 化による重さの違いは流石に体感できるまでのレベルではありません。

いずれにしても、SSD 化は色々な部分で仕事を快適にしてくれます。

20090730_Xbench

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中