Office 2016 for Mac 15.30.0 (ビルド 17010700)

2017年1月11日Microsoft Office 2016 for Mac 15.30.0が公開されています。Microsoft AutoUpdateを利用して各アプリケーションのアップデートする事ができます。

microsoft_autoupdate15-30-0

対象はPowerPoint/Outlook/Excel/OneNote/Word。OneDriveは別途AppStoreで17.3.6725.0105が公開されています。

リリースノートをみてもWordのフォーカスモードに関する機能更新以外に明確な修正・変更点の記載は記載されていませんでした。

 

Lumia 950をCloveにオーダーしました。

Lumia 950をイギリスの Clove にオーダーしました。LumiaシリーズはLumia 1520、Lumia 930に続いて3つめ。毎度手放すことになりながらも、もう発作のようなものです。

f22f364c-2bef-43ac-a420-1343b72cd437

まだ配達中なのでレビューもできませんが、Cloveを選んだ理由は以下の通りです。

  • たまたまポンド(GBP)がちょっと安かった
  • Office 365 Personal 1年分がついてくる (Microsoft)
    (追記) と思いましたが、日本は対象には含まれません。UKの設定をした上で、VPNでUKのネットワーク経由でLumia Offersを起動したのですが表示されず.. 日本で販売されていないので仕方ないとはいえ、残念です。
  • たまに返品された商品が安くでることがある
    キズものは嫌ですが、キャンセル品が保証期間も同じで安く売っていることがあり今回はそれに巡り会えました
  • 購入実績あり
    以前もCloveを利用したことがあるので安心。とはいっても、スマートフォンの輸入ではメジャーなexpansys/1shopmobileもトラブルなく使えていますが

生粋のMacユーザな私ですが、ContinnumやWindows Helloなど試してみたいことがいくつかあります。機能の他にもUSB-CなMacBook (12″ Retina)とのケーブルの共有なども試してみたいところです。

(追記) 週末・土曜日にオーダーしたので、実際の処理は週明けの月曜日から行われているようです。FedExを選択していますが、月曜日にイギリス南部のPooleを出発して同日中にフランスへ渡り、そこから中国・広州を経由して、水曜日には成田に到着していました。
以前、年末にCloveを利用した際は火曜日に出発して次の月曜日に到着していましたので、タイミングにより配送に係る日数は大きく違いそうです。

Microsoft Office for Mac 2011 14.3.8 更新プログラム

Office for Mac 2011に14.3.8 更新プログラムがリリースされています。

上記更新プログラムの修正ページをみると、”重大な問題の修正” や “セキュリティの強化” がうたわれています。

更新の際、Office だけではなく Safari や Firefox などのブラウザを閉じる必要があるので仕事に一区切りついてからの更新をオススメします。

Mac | “Office365Service が予期しない理由で終了しました。”が解消

いつからか、使ってもいない(使う事ができない!?) Office 365 のエラーが出るようになっていました。 “Office365Service が予期しない理由で終了しました。” と。
20130607_Office465
Office for Mac 2011はインストールされているのですが、このレポートが出てくる様になった理由も思いつかないままでした。

先週 (6/10/2013)にリリースされた、Microsoft Office for Mac 2011 14.3.5 更新プログラムを適用してみたところここ数日はエラーレポートが出てこなくなっています。リリースノートをみても、特にOffice365関連のアップデートは見当たりませんが、セキュリティ対応のアップデートでもあるので適用した方が良いのでしょうね。