Acrobat DC 15.016.20039 Planned update, May 10, 2016

OS XおよびWindows向けの Adobe Acrobat DC “15.016.20039 Planned update, May 10, 2016″が2016年5月10日に公開されています。

acrobat15.006.30172

セキュリティ対策、バグ修正に加えてDocument Cloudを契約している場合には一部機能追加も行われています。

Adobe Acrobat X 10.1.9 定期アップデート

Mac OS Xのアップデートと間違えそうですが、Acrobat X の定期アップデートが2014年1月14日にリリースされていました。バージョンは10.1.9となり、セキュリティ対応とバグ修正、一部機能追加となるようです。

10.1.9 Planned update, Jan. 14, 2014 – Adobe

Acrobat XはRetinaも、Mountain Lion以降のFull Screenにも対応していないのでアップグレードしたいのですが、頻繁にアップグレードするお金もないので、セキュリティアップデートを提供してもらえる限りは使えるバージョンを使い続けるつもりです。Acrobat v9 が2008年にリリースされて、最期のアップデートが2013年5月の9.5.5なので5年位はアップデートを続けてくれるのでしょう。という事は2010年10月発売のAcrobat Xは2015年までは使えそうです。