MINI Connected & Spotifyの組み合わせ

2016年10月、日本でもようやくSpotifyがスタートしました。以前からMINI Connectedの対応アプリケーションとしてSpotifyがリストされていたものが、ようやく使えるようになりました。

下の写真はMINI F55にiPhoneをLightningケーブルでつないでSpotifyを表示したところ。iPhoneのスクリーンからではなく、MINIのコンソールからSpotifyのサービスにアクセスして曲やプレイリストを選択することができます。逆にiPhone/iPadからSpotifyの操作をすることができなくなります。

img_1638

下のスクリーンショットがMINIに接続中のiPhone/Spotifyの画面 (英語設定)。iPhone側からはSpotifyの操作はできません。
img_1636

[確認できたこと]

  • 再生されている曲のアーティスト、曲名、ジャケットが表示
  • プレイリストの選択ができる
  • MINIの画面上から流れている曲のMy Musicへの追加ができる
  • MINI Connectedに関する他のアプリとの同時使用ができない。
    例えば走行状況をモニタするMINI Streetwiseなども並行利用できませんでした。

フリープランでもラジオと似たような感覚でプレイリストを流すことができました。もちろんプレミアムに加入していると、iPhoneに保存したプレイリストを流すことができるのでデータ通信量を気にせずに音楽を楽しむことができます。
Apple MusicならStreetwiseと併用できるんじゃないか!?という疑問が浮かんで来たので、そのうち試してみようと思います。

PocketDock for iPod

iPod/iPhone は、一般のイヤホンジャックではなく Dock Connector から出力される音の方が良い。

と、以前 DENON の営業さんに聞いたことがありました。確かに、DENON やその他のメーカから
売られている高級オーディオにも iPod Dock がオプションで設定されていて、良い音をだしていました。

前から iPhone の Dock Connector  から音を出力させて好きな音楽を聞いてみたいと思っていたところに、
PocketDock という製品が最近発売になっていました。何も考えずにポチっと..

で、本日ドイツからのメール便が到着。早速試してみました。
確かに音が全然違う! うまく表現できないものの、違う。ハウスからピアノまで色々と聴き比べてみても
PocketDock 経由の方がすばらしいと感じました。

ただ、Dock Connector から出る音は iPhone から音量調節ができないという弱点を発見。
ほぼ最大音量でなり続けるようで、どんなメニューからも変更できませんでした。
確かに商品のコンセプト的に、PocketDock を使ってイヤホンで聴くという所は考慮されていないようだ。

こういった商品は好きなので、何とか音量調節が手元で可能なヘッドホンを探してみます。

last.fm & E71

last.fm を利用してます。過去に聞いた曲から似たようなアーティストを Recommend してくれたりするので最近はよく見ています。iPhone で聞いた曲も Mac 上から iTunes & Last.fm Scrobbler で反映されますが、E71 でそんな事ができないかと調べてみました。

1. fing & last.fm plugin

lastfm_fring_e71

Fring Official Blog にも書かれている通り、IM Client の Fring に last.fm の plugin が
標準で入っているので、これを有効にしてあげれば last.fm と連携できるようになります。

・ Good Point
– Fring を普段から使っている人は別アプリをインストールしないで済む
– ハードウェアの Volume Key で音量操作ができる
– それぞれの曲に対して Fring 上から “Love it” / “Ban it” の操作ができる

・ Bad Point
– 次の曲を選択できず、ランダム再生になってしまう
– アルバムイメージをわざわざダウンロードしてくるのか、違うものが表示される
– Skip した曲も last.fm 上では再生したことになっている
– last.fm 上に再生直後の曲が “7時間後” に再生と表示される

2. ASPY Player : http://dougfernando.blogspot.com/

aspyplayer_e71

まだ Beta 4 のステータスですが、Mac 用の scrubber と同じように動作してくれます。

・ Good Point
– Freeware (Beta だから!?)
– 再生した曲のリストを貯め込んで、後で好きなときに last.fm にアップロードできる

・ Bad Point
– 再生中に別アプリを操作して ASPY Player に戻ると再生は続くものの操作が怪しい
– Theme が好みじゃない..
– 日本語のアーティスト名・曲名が化けてしまう = scrub 不可(洋楽だけなら問題ない)

見かけはともかく、曲を選択する事ができるという点で ASPY Player を使おうと思います。もっとも、外出中はほとんど iPhone で音楽を聞くので出番はなかなか少ないんですが..